*********************

2016年、まじあっという間に駆け抜けました~~~
仕事は文字通り大炎上という感じ、プライベートはTHE YELLOW MONKEYにすべての照準を合わせて生活するっていう、夢にすら見たことなかった事実で暮れようとしていますー。

 

こちらをご覧の皆さまにおかれましては私のツイッタもご覧いただいてるんですかね?よく分からないですけど。改めましてご報告いたしますと無事にメカラは当選しました…!
あの日のド緊張と脂汗と挙動不審と手のしびれと、コロッとやってきた当選メールとで、近年ないくらい気分が上下上下しました。ダメだったときのシミュレーションしかやってなかった。その反転で自分がチケット当選したってことはそんなに激戦じゃなかったってことなのでは?と思ったりもして(お友だちに「んなわけあるかい!」と怒られた)ともあれ、この記念すべきTHE YELLOW MONKEY SUPER元年を武道館のメカラで締めくくることができそうでよかった…(くらいしか言えない)。

 

・スーパージャパンアリーナグルメツアーを振り返る
前回の記事で自慢話をするといいましたが本当に自慢します。今年のスーパージャパンツアー、各地まわりましたが、同時に各地で美味しいものばっかり食べました。
はてなとインスタの連携がうまくいかなくて(認証画面にたどりつかない)写真載せたいのに無写真!イマジネーションをフルに働かせてどんなんか想像してお読みください。→写真のっけました。
1.代々木のときは、お友だちが青山にホテルをとってくれてたので、タワモンカフェにいきました。

f:id:volerus:20161223102315j:plainf:id:volerus:20160513112856j:plain

2.なんかあんまり記憶にないけど一人でフルーツパーラーフクナガに行ってアメリカンチェリーのパフェを食べました。世界のフルーツはアメリカンチェリーと桃とブドウとみかんと梨とスイカだけでいいな、私は。

f:id:volerus:20161223102415j:plain

3.広島では、民生のヘラがデフォルトで出てくるお好み焼き屋さんにいきました。

f:id:volerus:20160611131350j:plain

4.次の日には、穴子のひつむしを食べました(お伺いしたお店のオリジナルメニューっぽかった、これは括目するくらい美味しかった)

f:id:volerus:20160612124319j:plain

5.赤羽に泊まったときはフルーツサンドを食べました。パンもふわふわなら生クリームもふわっふわに軽くてこんなの初めて…

f:id:volerus:20160710105856j:plain

6.福岡にお越しいただいた時には、まるさん餃子で鉄鍋餃子、稚加榮でお昼の天ぷらさしみ定食、志まるで瓦そばほか、しんしんのラーメンと食べに食べてもらいました。

f:id:volerus:20160716222545j:plainf:id:volerus:20160717111604j:plainf:id:volerus:20161223103045j:plainf:id:volerus:20160718112736j:plain

7.横浜ではお友だちがサンクトガーレン特製湘南ゴールドのビールでおもてなししてくれました

f:id:volerus:20160804010722j:plain

8.夏フェスの打ち上げには叙々苑で焼き肉を食べました

f:id:volerus:20160814112758j:plainf:id:volerus:20160814113215j:plain

9.そして締めの北海道!小樽では海鮮の王者となり、札幌では今まで食べてたラムはいったいなんだったのか!と世界がひっくり返るジンギスカンを食べました。あのお店は絶対にまた行きたい…

f:id:volerus:20160911111511j:plainf:id:volerus:20160911111528j:plainf:id:volerus:20160911111242j:plainf:id:volerus:20160911214721j:plain

ほんと大きい声で言いますけど、
今年も痩せられなかったわーーーーー


・SubjectiveLateShowツアーを振り返る&見通しの甘さを反省する
おかげさまで長崎の一本だけなんとか行ってまいりました。こんなにチケット取るのたいへんだったっけたいへんだったわねって、私THE YELLOW MONKEYのホール、初めてなんだったーーー!!!!!!
長崎は12月にもかかわらず気温が高くて、そして天気も良くて、正午ごろに長崎についたのでトルコライス食べて、じゃあちょっとグッズ買おうか!と14時20分ごろホテルを出たんです。

f:id:volerus:20161209125948j:plain

トルコライス全景。

長崎は平日公演だったのでグッズの販売は16時から。市電に乗って、最寄の駅でおりて、ホールに向かう道すがら私は言いました。
「一番乗りだったらどうする~?」
これはギャグでもなんでもなく、本気でそう思ったんです。事前にツイッタで「ブリックホールの物販はホールの中で行われる」と教えていただいてたので、中に入ると。
「……舐めててごめん(土下寝)」くらいの大行列。いやいやいや私たち14時40分には着いたよ?!君ら何時から待ってんの?!?!
ブリックホールは階段で行列を作っていたので、暑さ寒さにもあまり左右されず、しかも階段に座って待てたので苦労はしませんでした。苦労・・・そういえば苦労した、リハの音漏れ!
仕方ないといえば仕方ないのかもしれないけど、リハの音漏れによるネタバレはどーして許されるのか、ワシずぇったいに許さんからね、うっすーら聞こえそうなホール内の音、人は「聞こえにくい音」を「がんばって聞こうとしてしまう」生き物、いかんいかんいかん!ここまでネタバレあんまり踏まずにきたのに(吉井が自分でネタバレしててどうして私はあいつのことが好きなんだろうと)こんなところで!いやだ!と必死にしょうもない話題で音を聞かないようにしてた私たちだった。
「一番乗りだったらどうする~?」って言ってたのに、この日は売り切れてて買えないグッズがあってあまりのショックにパーカーもポーチもレザーブレスもトートバッグも買ってしまった。そう、長崎公演の日はボーナス支給日だったの!緩むよね~財布のひも~。
ライブはもう、各所で上がっているライブレポートのとおりです。セットリストみた?私が事前に踏んでたネタバレは審美眼とSHOCKHEARTSだったんだけど、そんなの痛くも痒くもないわ!っていうセトリでしたねえ。
始まる前の浮かれた私「一曲目なにかなあなにかなあ!」お友だち「…サブジェクティブじゃない?」そっ、そりゃ、そりゃそーーだ、でもでも、ライブのオープニングって感じじゃなくない?!と食い下がりましたが、まあ当然のようにサブジェクティブだったわけです。オープニングって感じじゃなくない?とか、そういうセオリーを丸ごと焼却炉に突っ込むかのようなセットリストだったですね。
だってさあ、ライブの1曲目じゃないパンチドランカーなんて誰が想像した????てかセトリのここだけ切り取っても、よく生きて帰ってこれたねって思うよ!

9.審美眼ブギ
10.Foxy Blue Love
11.SLEEPLESS IMAGINATION
12.パンチドランカー
13.赤裸々GO!GO!GO!
14.太陽が燃えている
15.SUCK OF LIFE

パンチの前にMCありましたけど、まず審美眼でギャーとなっているところにFOXYが始まって脳細胞がぜんぶ沸騰して、もーFOXYが楽しくて楽しくて仕方ないんだけど、頭の片隅で「…ってことは…次は…次は…」とか考えちゃってる私。モー興奮しすぎてキレーに放物線を描いて投げられたタンバリンだけ鮮明におぼえてる。本気で心臓に負担がかかって「いやいやいやしねないからまだ!」ってなった。
「113本のツアーで113回やったチャンピオンベルトのような曲を」ってパンチドランカーのイントロ始まったときは、ちょっと脳の処理能力がまったく追いつけなくて意味が分からなくて(想像すらしていなかった箇所での想像すらしていなかった曲なので)、ロビンのギターが鳴ったとき脳のスパークプラグがつながって目から火花散ったよね!!!!!(という話を、えんえんえんえんできた嬉しみよ…)
それだけじゃないんですけども、長崎の夜はそりゃもう最高でした。
終わって客出しのSEがプリンスだよ、と教えてもらって、何から何まで一分の隙もなく最高にキマってて、そりゃこのバンドがずっと好きなわけだわ、といまさら納得。
タクシーでホテル付近まで帰り、12月の金曜日といえば忘年会シーズン、あらゆるお店にふられて、たどりついた「居酒屋『和』」…。ちょうど団体さんがお帰りのタイミングで、静かになった店内でギャーピー楽しみの反芻をさせてもらいました。あとから入ってくるお客さんがみんなブリックホール帰りだったのもすごくよかった。乾杯とかしちゃった。女の子はみんなめっためたにかわいかった。こういうところもこのバンドの好きなところなんだったなー。

オーラス岡山で唯一の泣きの一曲追加?あったみたいですけど、まあまさかとは思うけど「このツアーはしpp」のお詫びだったのかな?と考えるとちょっと愉快だね。

チケットは取れませんでしたが大分にも行きました。
いや、まさかチケット取れないなんて思わないもん…(見通しの甘さ!)だって大分、陸の孤島大分…
めっちゃめちゃに美味しい焼き肉で打ち上げしよう!と思っていましたが、まー電話する店する店みな満席(だから見通しの甘さ!!!)(なんなら電話せず飛び込みで行こうと思っていた)青春期の記憶をたぐりよせてかろうじてグランシアタから徒歩8分の焼き肉屋に。
ビール・・・まじうま!(ビールなら何でもよい)
なんかこの大分行きがやたらと楽しかったんだよな~。そりゃライブは見たかったけど(初出しの曲があったよね?!)、それはそれとして、なんか、ゆっくりできて楽しかったー。ホテルに珍しく応接セットがあって、テーブルをはさんでふたりでソファに沈み込んであーじゃこーじゃと喋りまくるのがねー。
お友だちから「大分には行きます!」と連絡があったときは仕事がもう炎上中の大炎上していて心がぽっきり真っ二つに折れていて土日のどっちかに出勤…くらいの気持ちだったんで「うーん…行かないかも」と返事をしてしまってて、その後持ち前のエイ、ヤーとドーピングで火を消して「やっぱり行く!」と連絡したのでした。かまってちゃんか。

 

・命の母ホワイトはよく効きます
仕事の炎上とPMSが重なって完全にこころがひん死だったときに薬局で購入。プラシーボではないと思うんだけど、信頼しているネットの人が「よく効く」と書いていたのもあって、本当によく効いた。大分に行こうと思い直すのにも役立った。感情の波が立たなくなる。安定する。安定しすぎて長崎のライブの前に飲んだら、まーもう楽しいだけで、感傷の涙がぜんぜん出なかった。こんな効果まであるのか…。

 

・2016年も、もう終わります
何回だって言いますが、本当に、あっという間の一年だったなあ……
だってついこないだ1月8日だったじゃん。
地元の友だちと再結成のお祝いしたのだってついこないだ。先日「再結成のお祝いしたお店でまた新年会してSLSとメカラの打ち上げもしよう」って約束した。
1月8日から5月11日まで、そのときは「5月までなっげーーーなああ」と思っていたはずなんだけど、もはやね、思い返してみると、記憶がない。何してたんだろか。仕事か。
来年は秋に映画が公開(勝手に春だと思っていたのでめちゃショック)、それだけかな、オープンになってる情報は。
うーーーーーん、アルバム出るよねえ?出ないかなあ?いや出すでしょ。出してほしいっす。
で、アルバムとなればツアーでしょ。113本とは言いませんよ。でもまあ…40本くらいはいかがですか(他人事か)だってもっと見たいんです。シンプルな願望ですまない。
あとねえ、横アリも武道館も2016年で立ったなら、あとは、NHKホールお願いします!紅白ももちろんいいけどワンマンもね!あとサンパレス…(欲望に限りなどない)

 

・そう、紅白にも、とうとう出るのだ!
えっ紅白?とかそういうのはもう90年~00年代に全部やり尽くしてきたっす。こんな日が来るんだねえ~本当にうれしい。再結成とはちがう種類のうれしさがある。なんだろうか。紅白は本当にいろんな人が見てくれるんだもんね。会社でも「紅白でるんやね!」とか言われて、自分のことのように鼻が高いです。
そして大晦日にNHKでJAM……
これはもう何度でも書いて書いて飽きられても書きますけど、吉井ソロのグッバイで福島がファイナル、セットリストのオーラスはJAM、あのイントロで私たちの席の後ろにいた男子が、声にならない声をあげて「…やっと聞けた…!」って言ったんですよ。せっかくTHE YELLOW MONKEYやってんだ、全国にいるこういうファンのためにJAMは歌い続けてほしいです。
関係ないですけどうちの実家は紅白とかカウコンとかそういうのとは無縁の早寝の家なので、紅白出場が決まった瞬間「年末に帰るのやーめた」にしました。

 

・2017年もよろしくお願いします。
四半期に一回くらいは更新できたらいいな。てか昔からそんな無かったけどこの文章を紡ぐ能力な~、もう少しほしいです。精進したいが無理があるなー。せめてインプットがんばります。
さて、2017年は今年ほどのサプライズはさすがにないだろうけど(そんなん毎年やられたら財布と心臓がいくつあっても足りん!)来年も楽しいことが待ってると信じて。

 

よいお年をお迎えくださいね。